自分に適したテイクバックの見つけ方① #12

▼この動画の『練習用ドリル』を取得する【↓】

※「MISSION FILE」は動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • 0064OP_0081ALL_Kimura.pdf(7.30 MB) 

複合型スポーツ施設「MTX ACADEMY」でチーフディレクターを務め、子どもからメジャーリーガーまで幅広く指導を手掛ける木村匡宏氏。“パワーポジション”と呼ばれる最も力を発揮しやすい姿勢の重要性を説き、選手が最大限のパフォーマンスを発揮するサポートをしている。

今回の動画では木村氏が、投球における腕のサイクル動作を、3つにフェーズに分けて紹介。

・アプローチ(テイクバック)
・ブレーキング(フォロースルー)
・アクセル(腕の加速)

その中でもアプローチの部分にフォーカスする前編だ。

お気に入り登録

関連動画