土屋朋弘「運動神経向上 体を自在に操るためのコーディネーショントレーニング」(全10本)

元楽天・投手で野球指導者の土屋朋弘氏。本サービスでは、自身が代表を務める『土屋教室』で取り入れている、ドイツ発祥の運動能力向上理論「コーディネーショントレーニング」を自宅で実践できる方法にアレンジ。
 
各技術の土台となる能力を養う、練習メニューをお届けする。
 
▼こんな悩みや課題を持つ人におすすめ
ミート力を高めたい/走塁・盗塁時のスタートを上手く切れるようにしたい/守備の打球反応を高めたい/バランス感覚を良くしたい(養いたい)/体を柔らかくしたい(柔軟性を高めたい)/投球時に肘が下がる/選手の運動能力(運動神経)を高めたい/リズム感を磨く(高める)練習法を知りたい/目(周辺視野)を鍛える練習法を知りたい/自宅でできる練習メニューを知りたい
 
■CONTENTS LIST










 
□プロフィール 土屋朋弘(つちや・ともひろ)1985年8月18日、和歌山県海南市出身。小学4年から野球を始める。アマチュア時代は、箕島高・名古屋商科大を経て、社会人野球チーム・シティライト岡山での活躍に注目が集まり、09年に楽天からドラフト5位指名を受け入団。プロ入り3年目の12年に初勝利をあげる。13年オフに引退し、翌年から7年間、楽天の打撃投手を務めた。21年10月に野球教室や幼児体操指導を行う「土屋教室」をオープン。ドイツ発祥の運動能力向上理論「コーディネーショントレーニング」を取り入れ、子どもたちの未来の成功へつながる土台づくりをサポートしている。公式サイト: https://ippo-accurate.com/index.html

このセットの動画一覧

関連動画