「技術は二の次」 上達に近付く小学生時代の過ごし方 #1

三塁手では史上最多となる、通算8度のゴールデン・グラブ賞を受賞。打者としても300本を超えるホームランを放ち、チームの勝利に貢献し続ける福岡ソフトバンクホークスの“熱男”こと、松田宣浩選手。

今回の動画では、自身のルーツを語る。野球の魅力にハマったきっかけを元に、幼少時代の過ごし方について子どもたちへアドバイスを送る。

→NEXT CHAPTER


お気に入り登録

関連動画