元首位打者の原点 結果を残しプロで生き抜くため 追い求めた「理想の打撃」 #1

卓越したバットコントロールを武器に、3度の打率3割超えを記録。2009年にはパ・リーグ首位打者に輝くなど、厳しいプロ野球の世界で15年を過ごした鉄平氏。

今回の動画で語るのは、現役時代に目指していた理想の選手像。プロの世界を生き抜くためにスタイルチェンジした経験、以降のCHAPTERを通じて学べることについても言及した。

→NEXT CHAPTER


お気に入り登録

関連動画