保護者の想像を超越 “子ども都合”の指導法 #4

20歳でチームを創設し、2022年で指導歴34年。これまで日本一3回、22名の甲子園球児を輩出している、多賀少年野球クラブの辻正人監督。本サービスでは、2日間にわたり指導現場を徹底取材した様子をお届けする。

今回の動画で伝えるのは、選手の心を惹きつける指導の極意。体験に参加した野球へ全く興味を示さない幼児を、練習へと導く一部始終をカメラは捉えた。辻監督の“カリスマ指導者”としての片鱗をとくとご覧あれ。

→NEXT CHAPTER


お気に入り登録

関連動画