「なんとなく」はダメ 「考えるプレー」が成功を呼ぶ #3

ヤクルトで日本シリーズMVP('93)、最多勝・沢村賞('98)を獲得した元プロ野球選手の川崎憲次郎氏。この動画で伝えるのは、自身の野球人生に影響を与えた「野村克也氏」が一番嫌がった“なんとなく”なプレー。93年の日本シリーズで飯田哲也氏が起こした「奇跡のバックホーム」を例に出し、プレーに意味を持たせる必要性を伝える。

お気に入り登録

関連動画